» 門まわり(アプローチ)・塀・フェンス

No邸ナチュラルな外構

2009.12.22 024 / /

外廻り・玄関廻り・お庭スペースの工事をさせて頂きました。

明るいナチュラルなデザインを。


» 続きを読む

N邸 植物をいかしてナチュラルに・・・

20108.4 006 / / /

庭廻りを主に庭の工事をさせて頂きました。


» 続きを読む

T邸 ゆとりある庭

写真 002.jpg / / / / / / / / /
新築のエクステリア工事です。
エクステリアに必要なアプローチ・駐車場・カーポート・境界・花壇を任せていただきました。
それぞれで使い勝手を考えてプランしました。


» 続きを読む

Ho邸 統一感

2009.9.12 001.jpg / / / / / / /
黄色いお家。
外構で使用する材料の色には気をつけました。
あまり外構の素材の色はたくさん使わないよう、
そしてあくまで、家を引きたせるように。。。
全体の色を統一しましたが1箇所のみ異なる色をいれました。
それは、「ポスト」です。
ほんの小さな面積でもその色は自分以上の面積の物を絞めてくれます。
深いグリーン色にし外構の顔としてこだわりました。


» 続きを読む

I邸 直線ライン

「直線デザイン」
シンプルでスタイリッシュな雰囲気なので、無駄がなく飽きがこないエクステリアが完成しました。

また、新築の住宅を引き立てるべく、ツートンの外壁・窓枠などを意識してエクステリアも余計な色を使わず同系色のみでまとめました。


» 続きを読む

Y邸 雰囲気よく

真っ白の壁がステキなお宅。
コンクリートの白さと緑の爽やかな
芝生とウッドの暖かさを融合させて・・・

白×緑×茶で統一させた「雰囲気よく」なお庭です。


» 続きを読む

K邸 シンプル+重厚感

シンプルで重厚感が好みということで、
なるべく色合いを同系色に合わせて飽きの
こない落ち着いた雰囲気を心掛けました。
そして、自然石やピンコロを使うことで石その
ものの風合いが重厚感を出します。


» 続きを読む

Kg邸自然を感じながら・・・

2009.4.18 008.jpg / / / /
白を貴重にしたシンプルなお家。
けれど、どこか暖かい感じがします。。。


» 続きを読む

Ha邸かっこよく


駐車場からアプローチ、庭内の植栽までをトータルに工事をさせて頂きました。
「建物に調和すること=かっこよく」をテーマに。


» 続きを読む

Y邸 実用性を兼ねたデザイン

Y
アプローチの床タイルは、玄関ドアを開けた住宅の中へと続く・・・
家との調和を大切にした外構を目指しました。
表札はLEDライトで、夜を演出します。


» 続きを読む

N邸 門柱:家との調和を目指して・・・

施工前

ブロックにフェンスの設置希望と、家を特徴づける門柱が欲しいというご希望。
角地にあり、2方向からの来客に、ここがN邸と分かるようにと
必然的に門柱の位置も決まってきました。


施工後  

住宅の外壁もラフな雰囲気のコテ仕上げ。
家と門柱の統一感を出すために、塗り壁も自然な感じで。

家の壁面装飾として使われている同材料「アイアン」という素材を
表札に持ってきました。

敷地上、ブロックの延長線上に門柱は作れないので
駐車場側に控えて設置。
フェンスと門柱をつなぐのはアルミの角材。
同じく住宅の外壁のポイントに使われている焦げ茶を意識して
アルミ角材も焦げ茶で統一。


POINT

門柱の横に設置してある、木目調のアルミ角柱。
表面から見たときと、横から見たときの見え方に注目してみて下さい。

3cm×5僂猟絞形の物を選びました。
2方向からの見え方を意識して
広い面積、小さい面積を上手く活用し、「見る」動作の中に
ちょっとした遊び心を入れています。
写真(上)を見比べて見てください。





戻る

T邸グランドコンクリートにこだわって・・・

徳原邸全体
コンクリート擁壁を一部撤去して駐車場を3台分確保しました。
道路に高低差があるため、駐車場で車がひどく傾かないように
傾斜を工夫しています。

仕様は当初からのご希望どおりグランドコンクリート。
シンプルで、かつ車が停めやすいものを求められていらっしゃって
でもコンクリート一面は冷たい感じがするな・・・
そんな時にグランドコンクリートを見られて、これだと思われたそうです。
家の雰囲気に合わせた模様と色に綺麗に仕上がりました。
徳原邸門柱
門柱

塗り壁はジョリパット。
職人のコテ具合で、自然な優しい凹凸があり光に当たると立体感が出ます。
表札は、ご家族がお好きなプーさんのモチーフ。ご用意頂いたものを取り付けさせて頂きました。
徳原邸スロープ
スロープ

自転車を家の裏の物置まで運ぶためのスロープ。
寒い地域なので、冬場、凍ったり雪で滑ったりしないように刷毛引き仕上げにしています。
また小さなお子さんがそのまま道路に出ると危ないので、コンクリート擁壁を残しコーナーを作っています。
徳原邸グラコン
グランドコンクリート

コンクリート打設と同時に表面にレンガや石のような模様を作り上げます。
レンガや石の模様となったステンシルと呼ばれるシールを貼り、その上からお好みの色を着色していきます。色を何色も混ぜればオリジナルの床面が完成。

※別商品で、リフォーム用に、既存のコンクリートを撤去せずにそのままレンガや石の模様をつけることができる商品もあります。撤去やコンクリートの再打設、階段などの高さ調節の必要もないので比較的少ない日数、コストで施工が完成します。

戻る

Ta邸 緑豊かな里山を身近に感じたい

IMG_0055
緑あふれる家廻りがご希望。
豊富でかつはっきりとしたイメージをおもちでしたので
おおまかなプランはすぐに出来上がりました。

年月の経過とともに、樹木が茂り緑あふれる姿を想像しつつ・・・
キーワードは「里山」



玄関付近

臨時駐車スペースを含めて3台分を確保。
コンクリート一面では無機質で冷たい感じがするから・・・
施工の際しっかりと土壌改良を行ったので、春〜秋にかけてはきれいな緑の絨毯が見られました。


T邸3
T邸2
T邸4
ダミー
カーポートが主張しすぎないように
     道路面には植栽を・・・
柱部分には特に樹高の高くなるような樹を。
アルミ製品をやさしく包みます。
IMG_0066
IMG_0062


敷地廻り
・木目調アルミ材フェンス
 柔らかな色合いが家全体の印象を特徴づけます。
 内側に植えたテイカズラがいずれこのフェンスを覆うように茂るでしょう。


IMG_0079
IMG_0080
テイカカズラ


庭の中

残土処分をせず、造成時に出た土を再利用。
土で土手を作り、西洋イワダレソウやシバザクラなど乾燥に強く丈夫なグランドカバーを植えました。
雑木林のように・・・自然樹形で育つものや紅葉の美しいもの、樹形など異なるものを混ぜ合わせて配置しています。


ダミー
樹木は、1年後・・数年後・・を
      想像しながら植えます。
植えた時はスタート。
少し寂しいぐらいが、
ちょうどよかったりします。


早春に完成した工事。
まだ芝の色も悪く、
樹木は芽を吹き出す前でしたが、
盛夏には美しい緑に育っていました。
IMG_0009
コンクリート擁壁法面下にも植栽を
IMG_0016
シンボルツリーのヤマモモ
(植付時:約5m)
       ↓       ↓         ↓      ↓
ダミー
IMG_0044
立水栓
必要なものを必要な場所に・・・
庭内はお子さんが思いっきり水遊び出来るように。そして足を洗ったらそのままデッキに上がれるように。
駐車場には門柱と並んで背中をむけた洗車用の水場を。


ダミー
IMG_0018
taka

戻る

U邸 緑につつまれたアプローチ

石貼りのアプローチです。枕木を3本立てました。和のテイストに仕上がっています。
手前に見えるのはオリーブです。
夕方の風景です。

戻る

I邸 Simple

建物の雰囲気に合わせてすっきりとしたデザインに。
圧迫感がでないようにスリットをいれました。
色も家に合わせて吹き付けで仕上げています。
駐車場とアプローチの2つの役割をはたします。
まず生活に必要な駐車スペースを優先に考えました。
玄関へと繋がる道アプローチを別に設けると
必要な駐車スペースが確保出来ないので、
駐車スペースの中にアプローチを加えました。
I門柱
ガラスブロックを使いたいというご要望から
日常生活の中で一番近く目にする部分である
門柱に使いました。
お出掛け、帰宅、郵便物の取り出し、など
普段の生活で少しでも気分が楽しくなるように。。。

「家族の手形」
家族みんなの手形を残しました。
お父さん、お母さんにはさまれてる小さなお子さん達の手形。
可愛く温かく感じる1つです。
IMG_0019
リビング前に広がるタイルテラスです。
テラスの回りは、お客さまが芝はりをされました。
リビング前に広がる緑のジュータンです。
素足であるいても気持ちがいいスペースです。

戻る

H邸 Greenの映える庭

07.H全体
月日と共に造り出されて行くお庭。
←2007年4月に1回目エクステリア工事

08.H全体
08.Hサークル
  ↑2回目2008年1月のガーデン工事
  この度の工事は、駐車場周りから
  主庭に向けてのガーデン工事。
アプローチと同じレンガをサークルに。
 

庭へのアプローチ ピンコロ花壇 玄関前
08.Hアプローチ
08.Hピンコロ
07.H邸アプローチ



お知らせ



お客様がお庭の写真を1冊のアルバムに集められました。
いつも植物に関して勉強熱心で、そして愛情たっぷりに育てていらっしゃいます。
季節が変わるごとに楽しみなお庭になっています。
皆様にも是非見て頂きたく、お客様にもご快諾頂き、下記に掲載します。
是非ご覧ください。

↓↓↓
Click to play Hofmann's Garden
Create your own scrapbook - Powered by Smilebox
Make a Smilebox scrapbook

戻る

O邸 曲線と直線の融合

高低差がある敷地です。
外壁の色に合わせたブルーの壁には
ガラスブロックがアクセントとして入っています。

戻る

Id邸Simpleかつ個性をこだわって

IMG_0013
白いRの塗り壁にスリットや花台を設けました。
目隠しをかねた塀、室内からだとかなりの高さが必要になります。
なので圧迫感を感じないよう、
隙間、曲線を使い優しい雰囲気をだしました。
IMG_0022
IMG_0023



ポスト 花台

照明
マリンライト。
真っ暗な夜に暖かな光を造ります。
井田邸門柱
井田邸門柱植栽
井田邸ライト

戻る

Y邸 緑が混ざったナチュラル外構

2009.6.20 011 / / /

駐車場から玄関、外廻りの外構工事をさせて頂きました。



» 続きを読む

U邸 シンプルに

2011.8.5 006 / /
外構工事をさせて頂きました。
駐車場、外廻り、門柱の工事をさせて頂きました。

テーマは「シンプルに」です。


» 続きを読む

S邸 すっきりとした雰囲気で

施工後 008 /
外構工事をさせて頂きました。
【内容】
・外回り境界ブロック・フェンス取り付け
・門柱廻り
・車入口廻り(伸縮門扉など)
・裏側目隠し兼用中庭(坪庭)



» 続きを読む

W邸 落ち着いた雰囲気の庭

H24.10.27 004 / / / /
和モダンの素敵なお宅

既存の門柱とアプローチがあったのですが、ちょっと不便を感じておられました。庭を有効活用できるように仕切って考えていきました。

あまり色も使わずに落ち着いた雰囲気で揃えました。







» 続きを読む

T邸今後の使い勝手を考えて

2011.11.5 026 / /

外構工事をさせて頂きました。
{内容}
 ・主の駐車場、花壇、ポスト、表札、サブ駐車場(アスファルト舗装)


» 続きを読む

Y邸 グリーンが映える外構

写真 029 / / / / / /
新築の外構工事をさせていただきました。
植栽スペースを確保し、グリーンが映えるように色を統一、シンプルでナチュラルな仕上がりになりました。

植栽はシンボルツリーのみ植えさせていただき、下草類・生垣など後から次々とお客様自身で植えられました。ますますにぎやかになるお庭の変化が楽しみです。



» 続きを読む

«トップページに戻る